広告

「足裏マッサージって効果があるの?」

「すごく疲れているが、病院に行くほどではない」

「5分ツボを押すだけで疲れが取れるなら、そうしたい」

そういう足裏マッサージに興味がある人たちのためのサイトです。

 

よく「ここを押したら痛いということは肝臓が悪い」など足の裏を押すことで、身体の不調がわかったり、ツボを押すことで治すことができると言われてますが、本当でしょうか?

世間には間違った認識も多く広まってしまっていると思います。

1つずつ見ていきましょう

 

パンダ君
そもそも足の裏を押すことで疲労がとれるのはなんで?

パンダ先生
足の裏は、第2の心臓と呼ばれており、60近くのツボが集まっています
足が第2の心臓と呼ばれている理由は、足が血液を送り出すポンプのような役割をしているからです。
血液は心臓のはたらきによって、血液を全体にはこんでいますが、足はその血液を重力にさからって押し上げ、心臓に血液を戻さなければなりませんが、そのはたらきをしているのが、足の筋肉です。
ですから、足をマッサージして血流をよくすることは、全身の血液循環をよくすることにつながります

パンダ君
もし足裏の疲労をそのままにしておくとどうなるの?

パンダ先生
人間の全体重がかかる足裏の筋肉は、知らず知らずのうちに疲れて固くなってしまいます。
筋肉が固くなって、血液の循環が悪くなってしまうと、
①筋肉に酸素や栄養が十分に届かなくなる
②酸性の疲労物質が筋肉にたまり続ける
③筋肉に疲労がたまると、ウイルスが活動しやすくなり、免疫をコントロールしている白血球の働きが低下するので病気にかかる可能性が高くなる と色々、身体に不都合なことが起きます

パンダ君
どこを押せばいいの?

パンダ先生
症状によって押すべき場所は違います まずは、下の図を見てください

パンダ先生
上の図は「足の反射区」といいます 足の反射区は、刺激すると効果がその部位に反射します 「胃」の場所を刺激すると、人体の中の胃のはたらきも活発になり、良い影響を与えるという仕組みです。

 

パンダ君
いやいや、多すぎて逆にわかんないよ

パンダ先生
プロじゃないと、細かく見るのは難しいですね 一般の人は、5つに分けてみていきましょう
下の図を見てください

パンダ君
まぁ5つだったら何とかなるかなぁ? 1つずつ教えて

パンダ先生
わかりました まずは①です これは親指です
足の親指は「脳」とつながっているんです

足の親指が固いのは、脳がかなり疲れてしまっている状態です
睡眠不足、ストレス、悩みごとが多い人にありがちです
足の親指が押して痛い人は、脳をリラックスできる時間をつくりましょう
※片頭痛のある人は、ほぐし過ぎると頭痛が起きるので、注意が必要です。

 

パンダ君
②は足の付け根なの?

パンダ先生
はい、②は足の付け根ですが、正確にいうと人差し指と中指の付け根の部分になります。
左右が逆になっているので、右目が悪ければ左足の人差し指と中指の付け根の部分を押し、左目が悪ければ右足の人差し指と中指の付け根の部分を押してください。
もし押してみて痛ければ、パソコンやスマホの見過ぎで目に疲れがたまっているかもしれません。

パンダ君
③は足の裏の真ん中ですか?

パンダ先生
そうです。
③はちょうど足の裏の真ん中です。 足裏の真ん中には湧泉という有名な足つぼがあります
足の5本の指をぎゅっと内側に曲げたときにできるくぼみを湧泉(ゆうせん)といいます 湧泉を押していたい場合は、精神的な疲れやイライラなどストレスが溜まっているサインです。
このツボは、不眠や疲労やイライラなどに効く、万能な場所です。 集中力をアップルさせたいときにも有効です。

パンダ君
④は土踏まずですか?

パンダ先生
はい、④は土踏まずです。
土踏まずは、胃や十二指腸などをはじめとした消化器官の調子を整える反射区です。
足裏の中でもやわらかい皮膚のため、手で触ってみるとゴリゴリとしこりを感じやすい部分です。
暴飲暴食をして胃腸に負担をかけた翌日や、ストレスで胃がきりきりすると感じる日の土踏まずは、よりしこりを感じやすいです。
土踏まずにゴリゴリとしこりを感じたら、自分の胃腸をいたわってあげましょう。

パンダ君
⑤はかかとですか?

パンダ先生
⑤はかかとです。
かかとは、生殖器を整える反射区です。
かかとは分厚いので、かなり強く揉んでも大丈夫です。 女性の場合は卵巣、男性の場合は睾丸にあたります。
かかとには、生殖器以外にも不眠や痔に効果があるツボが存在しています。

パンダ君
うん、わかった。
今の5つの場所だけ覚えるようにする。

結局、足つぼマッサージって効果はあるの?

パンダ先生
はい。
足つぼマッサージは、足裏の身体の器官につながったツボを刺激することで、血行をよくすることで、身体のバランスをととのえることには、効果があると思います。
もし良かったら、別のページも見てください