今回は自分で足裏マッサージをする場合の注意点についてまとめてみました

 

足裏マッサージは、内臓などの体の器官に働きかけて、身体全体の調子をよくする効果があります。身体の状態によっては刺激が強すぎて、悪い影響を与える可能性があるので、注意が必要です。

正しい方法で、足裏マッサージをするようにしてください。

 

パンダ先生
今回は自分で足裏マッサージをする際に注意するべきことをまとめてみました。
マッサージする前に確認してからするようにしてください。

 

① 食後30分以上たってから行うこと
食後は食べたものを消化するために、消化器に血液が集まっています
そのタイミングで足裏マッサージをすると、消化器により負担をかけることが考えられます。
食後すぐのマッサージは避けましょう。

 

② 飲酒の後はNG
足裏マッサージによって血流が良くなるため、アルコールを飲んだ後にするとさらに酔いがまわってしまいます。飲酒の後のマッサージは避けましょう

 

③ 体調が悪いときはNG
体調が悪いときは、その症状をさらに悪化させる可能性があります。
熱があるときや身体が衰弱しているときは、避けるようにしてください

 

④ 妊娠中はNG
生殖器の反射区を押すことで、体調を悪化させる可能性があるので、妊娠中は避けてください。
胎児に悪い影響がある可能性もありますし、妊娠中は体の機能がいろいろとかわるときなので、避けるようにしてください。
どうしても妊娠中に足裏マッサージをする際は、やさしく押して揉むようにしてください。

 

⑤やりすぎ注意

最初は軽い刺激から始め、徐々に強い刺激にしてください。

片足15分くらいを目安にしてください。

 

⑥ 足裏マッサージの後必要なこと
足裏マッサージ後は水分を取って、体内に溜まっているもみほぐした老廃物を尿と一緒に体外に出してください
温まった足を冷やさないように靴下等で足を保温してください

未分類の関連記事
  • 足裏がむくんでいる原因と改善策
  • 足裏マッサージの歴史
  • 自分で足裏マッサージをする場合の注意点について
  • 自分で足裏マッサージをしてみよう
  • 眠れないときに効くツボは?
  • 足裏マッサージって国別なの?
おすすめの記事
未分類
不眠症は、未成年にはまれですが大人になると始まり、症状で悩んでいる人は加齢とともに増加していきます。 今回は、眠れないときに効くツボについて...
未分類
街を歩いていると、足裏マッサージでも「台湾式」や「英国式」など色々な方式があります。 同じ足裏マッサージでも国ごとによって、色々と違うのでし...
未分類
今回は足裏がむくんだ場合の原因と改善法についてまとめました 朝起きたときに、足の裏がパンパンにむくんでいることはありませんか? 実は、足裏に...
未分類
足裏マッサージの発祥は約5000年前ともいわれています 今回は、足裏マッサージの歴史についてみていこうと思います。   パンダ君 足裏マッサ...
未分類
フットマッサージ研究会について   フットマッサージ研究会は、足裏マッサージの情報に特化したサイトです。   このサイトを読めば、足裏マッサ...
未分類
今回はいよいよ自分で足裏マッサージをする場合についてまとめてみました。 足裏マッサージは、継続して行うことが一番大切です。 完璧を目指さず、...